ジョジョジョ・メモリーズ

ジョーカーズと戯れる紙のオタクの日記

EDH構築録〜シンウッチ統率〜

どうもShinです!

今回は第10弾!名前統率のシンウッチ統率です!

コンセプトは「進化し、侵略する!」

GRのみ採用しています!

1.リスト

2.ギミック

3.不採用理由

4.終わりに

 

1.リスト

1 x シンウッチ(統率)
1 x 水面護り ハコフ/蓄積された魔力の縛り
1 x セイレーン・コンチェルト
1 x 異端流し オニカマス
1 x 貪欲な若魔導士 ミノミー
1 x 一番隊 ザエッサ
1 x 貝獣 ヒラーガ
1 x スパイラル・ゲート
1 x アアル a.k.a. 天国
1 x 革命の水瓶
1 x 革命船長 リーフ
1 x Wave All ウェイボール
1 x 水晶の記録 ゼノシャーク/クリスタル・メモリー
1 x 空中南極 ペングィーナ
1 x 南海の捜索者 モルガラ/トリプル・ブレイン
1 x 貝獣 アホヤ
1 x 貝獣 ホーラン
1 x 策謀の支持者 スキッド
1 x イェーガー a.k.a. 噴射
1 x ストリーミング・シェイパー
1 x パラリラ・セーリング
1 x サイバー・チューン
1 x 超魔導書グリモア第Ⅰ章
1 x Rev.スパイラル
1 x プラチナ・ワルスラS
1 x 終末の時計 ザ・クロック
1 x 斬隠テンサイ・ジャニット
1 x 叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト
1 x 神出鬼没 ピットデル
1 x 貝獣 ラリア
1 x 甲殻鬼動隊 セビーチェン
1 x 第4新都市 ウツボイド
1 x サイバー・ブレイン
1 x クリスタル・メモリー
1 x 王立アカデミー・ホウエイル
1 x サイバー a.k.a. 獅子
1 x 次元波導魔法 HAL
1 x 超閃機 ジャバジャック
1 x 侵略者 バロンスペード
1 x 大船長 オクトパスカル
1 x 崇高なる智略 オクトーパ
1 x 超宮兵 マノミ
1 x 龍装艦 スペルエビート
1 x 放浪宮殿 トライデン
1 x 幾何学艦隊ピタゴラス
1 x 革命龍程式 シリンダ
1 x 奇天烈 ガチダイブ
1 x 超奇天烈 ギャブル
1 x ガチャンコ・ガチスカイ
1 x 超奇天烈 ダイスダイス
1 x 奇天烈 ベルセブン
1 x 蒼狼の始祖アマテラス
1 x サイバー・N・ワールド
1 x 斬隠オロチ
1 x 奇天烈 レイズ
1 x 超奇天烈 ベガスダラー
1 x 超奇天烈 ガチダイオー
1 x 超奇天烈 マスターG
1 x 遣宮使 ネオンクス/ネオ・ブレイン
1 x 無法地帯 マクラーゲン/無法警報PSY

<GRゾーン>
1 x フォー・ユー
1 x パス・オクタン
1 x クリオ・ネック
1 x シェイク・シャーク
1 x P.R.D. クラッケンバイン
1 x ホッテ・ホッタ
1 x 硬直 TL-20
1 x 補充 CL-20
1 x C.A.P.カイト
1 x マグ・カジロ
1 x モック・ザメシュ
1 x C.A.P. アアルカイト

 

 2.ギミック

f:id:Shin_Jokers:20190707230132j:plain

序盤からムートピアの展開力を利用し、進化クリーチャーやNeoクリーチャーで攻めていきます。

手札が枯れてきたらドロー呪文で手札を稼ぎましょう。

後半は侵略を使って攻めていきましょう。

 

 

3.不採用理由

〈完全不明〉

もっと踏み倒せたら採用圏内です。ビートと相性が悪いので不採用としました。

 

オーラ

並べて打点を作るデッキなので不採用としました。トリガーとかギャザールはあってもいいかもしれません。

 

〈Dの機関 オール・フォー・ワン〉

進化クリーチャーが出ないため不採用としました。

 

 

4. 終わりに&次回予告

いかがでしょうか?

実際名前統率という縛りがある中でかなりいいリストに仕上がったと思っています。

ちなみに埼玉交流会の時は荒削りだったので採用カードが大幅に違いました。

次回は反対に、相手の盤面を除去して回るバグ丸くんコントロールでお会いしましょう!

記事の改善点、誤字・脱字指摘はTwitterまでお願いします。

@Jokers_Jojojo

 

EDH構築録〜キャプテン・ドラッケン統率〜

どうもShinです!

今回はEDH構築録第9弾!キャプテン・ドラッケン統率です!

コンセプトは「ファイアー・バード大集合!」

小型ファイアー・バードをドラッケンや大型ドラゴンで守りながら攻撃する連鳥です!

今回も超次元とGRは未採用です!

 

1.リスト

2.ギミック

3.不採用理由

4.終わりに

 

1.リスト
1 x キャプテン・ドラッケン(統率)
1 x チッタ・ペロル
1 x クック・ポロン
1 x ライラ・ラッタ
1 x ラブ・ドラッチ
1 x ビシット・アメッチ
1 x トリガラ・ダシッチ
1 x 勇愛の天秤
1 x ニンプウ・タイフーン

1 x ポッポ・弥太郎・パッピー
1 x コッコ・ルピア
1 x トット・ピピッチ
1 x スピア・ルピア
1 x ゴーゴー・ジゴッチ
1 x ライラ・アイニー
1 x フレフレ・ピッピー
1 x エヴォル・メラッチ
1 x シルド・ポルカ
1 x 燃えるボルッチ
1 x ラブ・バトラッチ
1 x リーリィ・ペロル
1 x ネクスト・チャージャー
1 x 勝負だ!チャージャー
1 x メテオ・チャージャー
1 x 単騎連射 マグナム
1 x ドギラゴン・チャンス
1 x 革命の鉄拳
1 x シンクロ・チューン
1 x ハープーン・ランチャー
1 x ピアラ・ハート
1 x マッハ・ルピア
1 x ボッコ・ルピア
1 x 燃えるメラッチ
1 x ミスター・アメッチ隊長
1 x アサル・ドラッチ
1 x ジェット・ポルカ
1 x カラット・アゲッチ
1 x プロペ・ポルカ
1 x お騒がせチューザ
1 x 宇宙一のカレーパン
1 x ハート・メラッチ
1 x ボルコフ・紫苑
1 x トリガ・ポルカ
1 x ボッカン・ポルカ
1 x 革命龍 アサルト
1 x 天守閣 龍王武陣
1 x 英雄奥義 バーニング銀河
1 x ドドンガ轟キャノン
1 x コッコ・ドギラッチ
1 x ストライク・アメッチ
1 x 爆竜 NEX
1 x イーグル・バトッチ
1 x ボルシャック・ドギラゴン
1 x 燃える革命 ドギラゴン
1 x 爆ぜる革命 ドラッケンA
1 x 翔竜提督ザークピッチ
1 x 永遠のリュウセイ・カイザー
1 x 伝説のレジェンド ドギラゴン
1 x 爆殺!! 覇悪怒楽苦
1 x 暴龍事変 ガイグレン

 

2.ギミック

f:id:Shin_Jokers:20190707185522j:plain

デッキのファイアー・バードは35種類!ドラッケンが出るまでは軽減持ちを展開していきます。キャプテン・ドラッケンを発進させた後は自分で盾を削って革命能力を積極的に使っていきましょう。

 

3.不採用理由

〈斬斬人形コダマンマ〉

デュアルショック・ドラゴン〉

マンマショックで革命起動が早まるのですが、ドラッケンのはずれになってしまうため不採用です。

 

NEX、ボルシャック、紫電関連

ファイアー・バードはこのドラゴンがいると真価を発揮するものが多いのですが、ドラッケンで展開することを考えると枠が足りないですね。コンセプトの枠を奪ってしまったので不採用としました。別個にデッキは組みたいですね。

 

4.終わりに&次回予告

いかがでしょうか?

想像以上に展開力と攻撃力のあるデッキなので、参考になれば幸いです!

次回は青単名前統率、シンウッチ統率でお会いしましょう!

記事の改善点、誤字・脱字の指摘はTwitterまでお願いします。

@Jokers_Jojojo

 

 

EDH構築録〜タルタホル統率〜

どうもShinです!

今回は第8弾!野生の力!大昆虫バトルな緑単、タルタホル統率です!

コンセプトは「大型でパワー溢れるデュエマをする!」

今回も前回・前々回同様、超次元とGRは採用していません!

 

1.リスト

2.ギミック

3.不採用理由

4.終わりに&次回予告

 

1.リスト

1 x タルタホル(統率)
1 x デスマッチ・ビートル
1 x ヴァム・ウィングダム/ソニック・ダンス
1 x 幻緑の双月/母なる星域
1 x ラルド・ワースピーダ/H.D.2.
1 x ラ・トビ・トール/ケンドリック・ハーヴェスト
1 x 母なる星域
1 x ディメンジョン・ゲート
1 x 五郎丸コミュニケーション
1 x 一極両得 マクノカ&ヌクノカ
1 x ブラッサム・シャワー
1 x フェアリー・トラップ
1 x ボント・プラントボ
1 x ハイエイタス・デパーチャ
1 x 革命の巨石
1 x Rev.タイマン
1 x ぱくちーたー

1 x母なる紋章

1 x ママロロン
1 x オブラディ・ホーネット/「Let it Bee!」
1 x 掘師の銀
1 x ドンド・ラフーイ/ネオン・ジオング
1 x ゲラッチョ男爵
1 x コレンココ・タンク
1 x コッツナ
1 x ナ・ハナキ・リー
1 x ハイパー・ギガタック/ギガタック・ハイパー・トラップ
1 x 爆進イントゥ・ザ・ワイルド
1 x マナゴリラ
1 x 革命目 ギョギョウ
1 x ジョバート・デ・ルーノ
1 x コクーン・シャナバガン
1 x 幻影 ミスキュー
1 x ナ・チュラルゴ・デンジャー/ナチュラル・トラップ
1 x ゼノゼミツ
1 x 裏革命目 ギョギョラス
1 x バードリアント
1 x パンプパンプ・パンツァー
1 x コクーン・マニューバ
1 x 黒豆だんしゃく/白米男しゃく
1 x オラマッハ・ザ・ジョニー
1 x スターダム・スタージアム
1 x ストロング・ゴライアス/氷結ハンマー
1 x ギガント・テキサリス
1 x カブトリアル・クーガ/ミステリー・ディザスター
1 x 龍装者 ジスタジオ
1 x グレート・グラスパー
1 x タマタンゴ・パンツァー
1 x リ・ハナッキ・パンツァー
1 x 獰猛なる大地
1 x 暴命天 バラギアラ/ガイアの目覚め
1 x パック・リーマン
1 x 帝王類増殖目 トリプレックス
1 x 古代楽園モアイランド
1 x ラドン・ベップバーン
1 x スペリオル・シルキード
1 x ハイパー・マスティン
1 x 闇の花カオスヒマワリ
1 x 幻影 ドン・サボテ
1 x ボントボルト
1 x 「理想」の極 シャングリラ・エデン

 

2.ギミック

f:id:Shin_Jokers:20190707162629j:plain

12000以上のクリーチャーが34種類とデッキの半分以上を占めるこのデッキ。

やることは単純!ブーストして大型を出す!

シルキードをミスキューで戻して最大2体展開!ハイパー・マスティン三面展開!グラスパーバードリアントetc...

とにかく大型の展開力で右に出る者はいません。

最後にはジスタジオエデンでゲームエンドです!

 

3. 不採用理由

 

 〈ヘビー級ヘビー〉

主に〈超神羅ギャラクシー・デスティニー〉の進化元として運用されますが、十分展開できるので不採用としました。星域が活躍しますし採用圏内です。

 

〈超神羅ギャラクシー・デスティニー〉

豪快な踏み倒しで採用圏内ですが踏み倒しには事欠かないため不採用としました。

 

〈ドンジャングルS7〉

踏み倒せるのが〈マナゴリラ〉ぐらいしかいなく自身も他のクリーチャーの踏み倒しラインにいなかったため不採用です。

 

4.終わりに

いかがでしょうか?このデッキは何も考えず強いカードでぶん殴る、野性味溢れるデッキとなっています。

次回は対照的に、小さな火の鳥たちが部隊を組んで攻めるキャプテン・ドラッケン統率でお会いしましょう。

記事の改善点、誤字・脱字の指摘等はTwitterまでお願いします。

@Jokers_Jojojo

EDH構築録〜戦略のD・Hアツト統率〜

どうもShinです!

今回は第7弾!墓地を巧みに操ってドルスザクで制圧する青黒魔導具アツト統率です。

コンセプトは「魔導具全投入!」

1.リスト

2.ギミック

3.不採用理由

4.終わりに&次回予告

 

1.リスト

1 x 戦略のD・Hアツト(統率)
1 x 堕魔 ザンバリー
1 x 堕呪 ゴンパドゥ
1 x 堕呪 ギャプドゥ
1 x 堕呪 バレッドゥ
1 x 堕呪 ウキドゥ
1 x 堕魔 ドゥポイズ
1 x 堕呪 シュノドゥ
1 x 堕魔 ドゥベル
1 x 堕魔 ドゥシーザ
1 x 堕魔 ドゥグラス
1 x 堕魔 ドゥンブレ
1 x 堕魔 ドゥスン
1 x 堕魔 ドゥジー
1 x 堕魔 ドゥリケン
1 x 卍 新世壊 卍
1 x 悪魔の契約
1 x 堕呪 カージグリ
1 x 堕魔 グリギャン
1 x 堕魔 グリペイジ
1 x 堕魔 グリナイブ
1 x 堕魔 グリール
1 x 堕呪 ルアグリ
1 x 堕魔 グリゲドル
1 x 堕魔 グリディナ
1 x ロスト・チャージャー
1 x 堕呪 エアヴォ
1 x 堕呪 ザフィヴォ
1 x 堕魔 ヴォガイガ
1 x 堕魔 ヴォジャワ
1 x 堕魔 ヴォーミラ
1 x 堕魔 ヴォガネ
1 x 堕魔 ヴォピカット
1 x 堕魔 ヴォシンバ
1 x 堕魔 ヴォビンゴ
1 x アクア呪文師 スペルビー
1 x サイバー・ブレイン
1 x クリスタル・メモリー
1 x 堕呪 ンカヴァイ
1 x 堕魔 ヴァイシング
1 x 堕魔 ヴァイプシュ
1 x 龍装艦 スペルエビート
1 x 卍堕呪 ゾグジグス
1 x 蒼狼の始祖アマテラス
1 x スーパー・デーモン・ハンド
1 x 斬隠オロチ
1 x 堕魔 ジグス★ガルビ
1 x 威牙の幻ハンゾウ
1 x 魔龍バベルギヌス
1 x 怒りの赤髭 ゴセントラス/目覚めし鋼牙のブレイン
1 x 冥王の牙
1 x ガンリキ・インディゴ・カイザー
1 x 卍 ギ・ルーギリン 卍/卍獄ブレイン
1 x 凶鬼卍号 メラヴォルガル
1 x 卍 デ・スザーク 卍
1 x 卍 デ・ルパンサー 卍/葬爪
1 x 龍装医 ルギヌス/地獄のゴッド・ハンド
1 x 唸る鉄腕 ギリガザミ
1 x 龍装鬼 オブザ08号/終焉の開闢
1 x 卍月 ガ・リュザーク 卍/卍・獄・殺

 

2.ギミック

f:id:Shin_Jokers:20190707160606j:plain

序盤から墓地を構築してガ・リュザークを早期に出します。

墓地からガンリキを蘇生、これで相手はカードのプレイとアタックブロックが制限されます。デ・スザークも添えるとさらにロック性能がアップし、フィニッシュはメラヴォルガルのブレイクやギ・ルーギリンでのブロック禁止で攻めていきます。

ネックなのがマナ送りと盾送りですが、前者は悪魔の契約、後者はメラヴォルガルやドゥンヴレでケアしていきます。

 

3.不採用理由

〈偽りの聖夜スター・イン・ザ・ラブ〉

除去と盾回収が一度に行えるため、採用検討中です。

ただ用途が限定的であり、実際使うとなるとゲートも投入する必要が出そうです。

 

インフェルノ・ゲート〉

実際ルギヌスとバベルギヌスで間に合っており、無月の門で大型を呼ぶ関係上採用を見送っていますが採用しても運用はできそうです。

 

ムーゲッツ系統

枠がありません。実際面白い動きはできそうなのですが、正直カードパワーが貧弱なので優先度は低いです。

 

 

4.終わりに&次回予告

いかがでしょうか?ロック性能の高さは折り紙付きです。

通常環境では別個のデッキとして存在している〈デ・スザーク〉〈青魔導具〉を合体させたような使い勝手なので、参考になれば幸いです。

次回は墓地の代わりに潤沢なマナを使う超パワーデッキ、緑単タルタホル統率でお会いしましょう!

記事の改善点、誤字・脱字の指摘等はTwitterまでお願いします。

@Jokers-Jojojo 

 

 

EDH構築録〜超煌ノ裁キダイヤモン将統率〜

どうもShinです!

今回は第6弾、裁きの紋章メインのダイヤモン将統率!

コンセプトは「裁きの紋章フル投入」!

呪文を軸にリソースを稼いで、サッヴァークやメシアカリバーで鉄壁の防御を構築するデッキです。またここからは貸し出しを想定して、超次元GRを除いたデッキが多いです。

 

1.リスト

2.ギミック

3.不採用理由

4.終わりに&次回予告

 

1.リスト

1 x 超煌ノ裁キ ダイヤモン将(統率)
1 x 裁キノ聖堂 レ・リョーカク
1 x 堅珠ノ正裁Z
1 x 憤怒スル破面ノ裁キ
1 x 天樹ノ正裁Z
1 x 奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ
1 x 黙示賢者ソルハバキ
1 x ハヤテノ裁徒
1 x 一番隊 クリスタ
1 x クリスタル・ケイ
1 x 紅の猛り 天鎖
1 x 転生ノ正裁Z
1 x 剣参ノ裁キ
1 x 裁キノ聖堂 ル・キャッソー
1 x 巡ル運命ノ裁キ
1 x 不滅ノ裁キ
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x ロジック・キューブ
1 x ロジック・スパーク
1 x プロテクション・サークル
1 x イカリノ裁徒
1 x 集結ノ正裁Z
1 x 命翼ノ裁キ
1 x 隻眼ノ裁キ
1 x 刻鳥ノ正裁Z
1 x 魔光王機デ・バウラ伯
1 x Dの牢閣 メメント守神宮
1 x 正義の煌き オーリリア
1 x 青守銀 スクザミ/ナムアミ・ルーン
1 x 裁キノ聖堂 ラ・ファミリエ
1 x 暴輪ノ裁キ
1 x 浄化ノ正裁Z
1 x 奇石 アンコバ/ブツブッツ・レイン
1 x 未来の玉 ダンテ
1 x 青守銀 ルヴォワ
1 x 煌メク聖戦 絶十
1 x 音感の精霊龍 エメラルー
1 x 光器パーフェクト・マドンナ
1 x 龍装者 フィフス
1 x ジャスティルミナリエ
1 x 天門ノ裁キ
1 x サッヴァークDG
1 x DG ~ヒトノ造リシモノ~
1 x アポカリプス・デイ
1 x 魂穿ツ煌世ノ正裁Z
1 x 断罪スル雷面ノ裁キ
1 x 天ニ煌メク龍終ノ裁キ
1 x 煌龍 サッヴァーク
1 x ノヴァルティ・アメイズ
1 x ルクショップ・チェサイズ
1 x スパーク×スパーク
1 x 光牙王機ゼロカゲ
1 x 煌世の剣 メシアカリバー
1 x オヴ・シディアDG
1 x 煌メク聖壁 灰瞳
1 x 帰還の精霊シュマヌマージ
1 x 煌メク聖晶 弩楼/ビスティック・マース
1 x オヴ・シディア†
1 x 煌世主 サッヴァーク†
1 x 光サス奇跡ノ裁徒

 

2.ギミック

f:id:Shin_Jokers:20190707151817j:plain

裁きの紋章を貼り付けてダイヤモン将でドローしていきます。ブロッカーであるダイヤモン将ですが、場に残っている限りは統率ドローを狙って殴っていきましょう。

マナ送りなどを受けた場合は統率に避難させます。

クリスタル・ケイヴ、クリスタ、ハヤテノ裁徒などで初動も確保されています。

締めはサッヴァーク二種による耐性を持たせた状態での攻撃でフィニッシュです。

 

3.不採用理由

〈ゲット・レディ〉

ドローソースですが、ダイヤモン将でドローできるため不採用です。

 

〈グローリー・スノー〉

マナ加速カードですが裁きの紋章を打ちたい場面が多いので不採用です。

 

4.終わりに&次回予告

いかがだったでしょうか。裁きの紋章や魔導具のようなデザイナーズデッキはEDHにおいて非常に組みやすいデッキの一つです!次元GRを採用せずとも戦えるデッキに仕上げているので、是非参考にしていただければ幸いです!

次回もデザイナーズデッキから、青黒魔導具で戦略のD・Hアツト統率です!

記事の改善点、誤字・脱字の指摘はTwitterまでお願いします。

@Jokers_Jojojo

 

ポケモンパワーは無限大〜近年のポケモンについて〜

どうもShinです。

 

今回は珍しく、というかブログで取り扱うのは初めてなポケモンの話題です。

僕がポケモンに出会ったのは今でもリメイクを望まれる程の名作ダイヤモンド・パール。サトシに憧れ、サトシになろうとしたあの頃から10年も経ってしまいました。

 

当時「ディアルガVSパルキアVSダークライ」の映画でダークライが怖いと大声で泣いていた僕も10年の時が流れ、「キミにきめた!」や「みんなの物語」で泣けるぐらいにはポケモンが大好きになっていました。

 

 

今回はそんなポケモンの近年のアニメについての感想を書いていこうと思います。

ちなみにここで本当に後悔しているんですが、「キミにきめた!」と 「みんなの物語」は映画館で見ておらず、「名探偵ピカチュウ」も見ていない為感想はテレビ視聴のみの感想になります。本来それならブログにするのは違うかもしれませんが、ツイートだけでは収まらない気がするので多めに見てください!

 

目次です。

1.キミにきめた!

2.みんなの物語

3.アニメサン・ムーン

4.終わりに

 

1.キミにきめた!

アニメサンムーンの映画がやらないと落胆し、原作1話のIFという謳い文句から「多分面白くないだろうな」という理由と単純にメインジャンルのデュエマが忙しく時間がなかった為、劇場での視聴を断念。

テレビ放送を見た時に劇場で見なかったことを本気で後悔しました。

 

今回の3つの作品は「サトシの描き方」で大きくふたつに分けられると思っています。

「挑戦者のサトシ」と「先導者となるサトシ」のふたつがあり、それぞれの作品でこの違いが大きな作品の要素となっています。

 

キミにきめた!は「挑戦者のサトシ」です。 

無印からBWまで一貫していた、溢れる想いとポケモンとの友情でどんな相手にも向かっていくサトシです。(XYはチャレンジャーでありながら先導者でもあったので除いています)

原作第1話はポケモンの英語教材の特典映像として付いてきた英語版での視聴と、恐らくポケモンサンデー系列の番組のいずれかでの再放送でしか見た事がないのですが、初めて見た時の感動は今でも覚えています。

この時からサトシという人物とピカチュウは歩み始め、ポケモンとの出会いと別れを経て成長していきます。

 

本作でメインテーマとして描かれているのは「強さ」でした。

クロスというキャラクターから、DPのシンジを連想した方も多いのではないでしょうか。

 

DP本編において、タケシの口から「シンジの考え方も一理ある」と語られるように「強さのみを求めてポケモンを選り好みし、弱いポケモンは捨てる」という育て方も、「ポケモンと寄り添い、ポケモンと共に歩む」というサトシの育て方にも優劣はない、という点が前提としてあります。

今作のサトシはクロスに勝てない事で、「リザードンじゃ勝てない」「そもそもピカチュウを選ばなければ」と、1度クロスの考えに飲み込まれてしまいます。

 

「まだ自分の軸が定まっていない無印サトシがシンジのようなトレーナーと出会ったらどうなるか」の答えとして完璧な反応でした。

 

DP本編においてはそれまでの4地方を旅した経験から、自分の考えに根拠があるので「それは違う」と明言できます。

ですが無印のサトシにその課題をぶつけた場合、1度は飲み込まれても最後には自分のスタイルでポケモンと向き合えるというのは100点満点の回答だと思っています。

 

劇中の「ポケモンのいない世界」はポケモンに触れた事のある人に確実に響くワンシーンですし、ラストの「何故ピカチュウがボールに入らないのか」という長年の疑問についても最高の形での答えが出ました。

でもどう頑張っても視聴者側は一緒にはいられないんだよな…

 

本当に劇場で見ておけば良かったと後悔しています。

 

 

2.みんなの物語

昨日のテレビ放送で一気にこれまでの感動が全て吹き出してきた為、全ての元凶です。

前半30分見逃して録画も失敗して絶望しました。世界は残酷。

 

本作のサトシは「先導者のサトシ」です。

これまでの経験とその性格から、出会った人とポケモンに強い影響を与え、それらを変えてしまう人物として描かれています。

 

メインキャラクターと訪れたフウラシティ全体が「嘘を着いて過去から逃げる」という状況の中でサトシが「ポケモンと一緒ならなんでもできる!」と全員の背中を押していく。

 

彼は「ブレス」の歌詞にあるようにポジティブな言葉でやたら背中を押すという姿勢ではなく、ひたすらに自分の姿勢と行動で周りの人を動かしていきます。

「やろうぜ!俺達で!」「リサならできる!」

ポケモンパワー」というものも、ポケモンよりも人がポケモンによって引き出される勇気や想いの力であるように感じました。

それを信じていたサトシが、周りの人を動かし、「本来のその人の力」を引き出していくというのは、アニメサンムーンよりも濃くサトシの役割として描かれていました。

 

メインキャラクターだけでなく街全体が、ひいては視聴者も含めて「みんなの物語」となっていて本当に感動しました。

 

皆が過去を乗り越えていく姿、嘘を本当に変えていく姿、そこに寄り添うサトシとルギア。

ポケモンがいたら本当になんでもできるのかも知れません。

 リサの「どうしてそんなに頑張れるのよ!」という言葉、ヒスイの助けられなかったブルーへの想いでは本当に涙が止まりませんでした。

 

3.アニメサン・ムーン

視聴に踏み切ったのはゲームでリーリエが出なくなったから。

ありえないことに前作XYは視聴を切っていました。(最強メガシンカⅡまでは見てた)理由としては親の「まだポケモンなんて見てるの?」に屈してしまったこと、時間がなかったこと等色々あるのですがとりあえずリーリエが出るということでロスの心を埋めようとしました。

今ではサンムーンロスに陥りそうです。

ここでのサトシは「先導者としてのサトシ」が強いですが「挑戦者のサトシ」でもあり、その姿がアローラの人やポケモンに影響を与えていきます。逆にサトシ自身もマナーロの教え等、アローラの教えを学んで成長していきます。

 

舞台であるポケモンスクールはその名の通り学校です。学校という物は一定年齢以上ならば誰もが経験した事のある存在であり、親近感の湧く存在です。

 

サトシ自身が夢に向かって進みまた彼のクラスメイトそれぞれに明確な夢があり、その姿に影響されてお互いが歩んでいく。

その姿をククイ博士やアローラの大人達が支えていく。

この姿が本当に最高です。

 

各キャラごとの感想

本来ツイートにしようと思っていたので薄めです、申し訳ない。

・リーリエ

ポケモンに触れない弱点をシロンとの出会いや伝説のポケモンを巻き込んだ大冒険を通して克服し、Zリングを付けてリーグに挑戦する。そんな彼女の姿は本当に見ていて応援したくなるまっすぐさでした。

 

・カキ

アローラが大好きな彼の姿からサトシも強い影響を受け、逆にサトシから彼も多くのことを学んでいきます。彼がいたからアローラでのサトシの軸がぶれないでいた気もします。個人的にはサトシのライバルとしてリーグもベスト4以内には残っていて欲しいです。

 

・マオ

アイナ食堂をアローラ1の食堂にしたい!とひたむきに頑張る彼女は本当に素敵なキャラクターです。母親とカプ・レヒレの能力で再開する回が彼女の全てを表していると思います。本気で泣きました。

 

スイレン

彼女はカイオーガと遭遇する回が一番印象的です。

誰かが「やろう!」と言ったことに皆すぐ賛成してくれる本当に良い子の多いポケモンスクールですが、そう言ったイベントの時に活躍している姿が等身大の「なんでもできる子」という感じで好きでした。

 

マーマネ

弱点も多く、参加するものの割と一歩引いたところにいた印象の強い彼ですが、クワガノンレースで必死に弱点を克服し全力でレースに臨む姿には勇気をもらいました。

 

グラジオ

サトシへの敵対度が低めだった彼ですが、UB騒動以降、ここまで対等なライバルとしてサトシを見ているライバルも珍しいのではないでしょうか。

というか本当にアローラは良い子しかいないですね…

 

・ハウ

ゲーム通りの朗らかな性格と、サトシとのライバル関係も本当に良いですよね…

リーグでの活躍に期待です!

 

ククイ博士

本当に最高のキャラクター、サンムーン最推しの一人です。

生徒たちへの姿勢が本当に最高で、自由な授業と生徒へのフォローが的確な所、自分の夢に生徒以上にまっすぐな所、そしてロイヤルマスクという仮初めの姿ではあるものの、優勝するサトシ達いずれかに真摯に向き合おうとするところが完璧すぎると思っています。

 

ムーランドニャヒート

ほのおタイプの宿命を背負っていたニャビー。彼は最も重い、大切な人(ポケモンですが)との別れを経験します。ムーランドニャビーの師弟関係が大好きです。大文字の特訓回はマオの再会回でもあったので本当に泣きっぱなしでした。ムーランドニャビーが別れる回はアニポケとしては初めて「死」という題材に向き合った回ですが、本当に「大切な人といつか別れなければならない」というテーマに対してニャビーとトレーナーであるサトシの姿が本当に印象的です。こんなにアニポケで泣くとは思っていませんでした。

 

ロトム

このキャラクターは本当にサンムーンを語る上で絶対外せないなということで追記しました。

彼の役割は“記録”です。

旅と違って、スクールでの日常は些細で印象にあまり残らない場面もあります。

ですが、そんなことであっても彼が「すっげーロト!」と写真にし、映像として記録し、いつまでも遺し続ける。

何気ない日常の一コマも、あとから見れば思い出になります。そんな瞬間を残さず記録してくれるロトムは本当に物語の上で最重要ポジションと言えます。

 

 

 

4.終わりに

ポケモンという作品において、サンムーンと映画二作は本当に印象的な作品でした。

まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが、ツイートで発散しようと思います。

乱文駄文でしたがお付き合いいただきありがとうございました。

まだまだ知らないことも見足りない部分も多いので、じっくり見てまた書こうと思います。名探偵ピカチュウなんか見た日にはショックで動けなくなってそうですが。

実際話題にしなかったのは自分の”好き”という気持ちにうまく向き合えず、なかなかタイミングがなかったからなのですが、書いているうちに本当にポケモンが大好きということに気づけたので良かったと思っています。

 

記事の改善点、誤字・脱字の指摘等はTwitterまでお願いします!

@Jokers_Jojojo

 

EDH構築録〜熱湯グレンニャー統率〜

どうもShinです!

さて今回は12のEDHデッキ記事その5!グレンニャー統率脱法ジョラゴンになります!

ジョラゴンのスピードとメラビートのパワーを足して2で割ったような程よい攻撃性を持ち、コンボ性で言うならトップクラスです!

 

 

目次 

1.リスト

2.ギミック

3.半ループ方法

4.不採用理由

5.終わりに&次回予告 

 

1.リスト

1 x 熱湯グレンニャー(統率)
1 x メラメラ・ジョーカーズ
1 x ジョラゴン・リロード
1 x 永遠の少女 ワカメチャ
1 x エマージェンシー・タイフーン
1 x シンカイタイフーン
1 x アクア・メルゲ
1 x 一なる部隊 イワシ
1 x 勇愛の天秤
1 x オッケーBros.
1 x エメラル
1 x ヤッタレマン
1 x ウラNICE
1 x おしゃかなクン
1 x メガゴーワン・チュリス/ゴゴゴ・Go1・ナックル
1 x サイバー・チューン
1 x 超魔導書グリモア第Ⅰ章
1 x パーリ騎士
1 x ポクチンちん
1 x ツタンカーネン
1 x 三代目ファン九郎
1 x アクア・スーパーエメラル
1 x 終末の時計 ザ・クロック
1 x 夜露死苦 キャロル
1 x ヤッタレ総長
1 x 日曜日よりの使者 メーテル
1 x ゴゴゴ・Cho絶・ラッシュ
1 x ドツキ万次郎
1 x TOYザマス
1 x カリー・ポッター
1 x ドンドド・ドラ息子
1 x ピーター・バーガー
1 x バッテン親父
1 x クリスタル・メモリー
1 x プラモデ~ル
1 x MEGATOON・ドッカンデイヤー
1 x ガヨウ神
1 x ヘルコプ太
1 x ゲラッチョ男爵
1 x 最終兵ッキー
1 x 夢のジョー星
1 x 斬隠蒼頭龍バイケン
1 x スーパーしりとりガー
1 x ワイルド・シールド・クライマックス
1 x ジョバート・デ・ルーノ
1 x シャダンQ
1 x サイバー・N・ワールド
1 x タイム・ストップン
1 x ジョット・ガン・ジョラゴン
1 x カツラデランス/「アフロ行きま~す!!」
1 x 絶対音 カーン
1 x キンチョーラー
1 x 疾封怒闘 キューブリック
1 x バイナラドア
1 x バレット・ザ・シルバー
1 x 燃えるデット・ソード
1 x フット坊主
1 x ジョジョジョ・マキシマム
1 x 超Z級 ゲキシンオー
1 x 「逆相」の頂 オガヤード・スンラート

<GRゾーン>
1 x マシンガントーク
1 x ヤッタレロボ
1 x K2マッチョ
1 x バツトラの父
1 x ポクタマたま
1 x ダスティン・ジョーバー
1 x パッパラパーリ騎士
1 x 鋼特Q ダンガスティックB
1 x The ジョラゴンGS
1 x ゴッド・ガヨンダム
1 x メタルトッQ
1 x The ジョラゴン・ガンマスター

 

2.ギミック

f:id:Shin_Jokers:20190707132738j:plain

まずは〈MEGATOON・ドッカンテイヤー〉による大量セルフハンデスと〈ジョット・ガン・ジョラゴン〉の組み合わせで遊んでみようと思いました。


f:id:Shin_Jokers:20190702083339j:image


f:id:Shin_Jokers:20190702083429j:image

大量にジョーカーズのcipを使いながらGR召喚できるため、基盤としては良かったのですが手札が少ないとGRの量も減ってしまいます。

夜露死苦 キャロル〉で誤魔化しても良いのですがそれではまだ興奮度が足りません。


f:id:Shin_Jokers:20190702084211j:image

天井までガチャを回したい。そんな欲求があの殿堂カードを呼び起こします。


f:id:Shin_Jokers:20190702083826j:image

〈アクア・メルゲ〉。

GRの度に手札を捨てられるメルゲとドッカンテイヤーの相性は最高でした。

 

しかし欲望は止まりません。

「手札減らしたくなくない?」


f:id:Shin_Jokers:20190702084005j:image

これにより手札を減らすことなく更なるGR召喚が可能になりました。

①ドッカンテイヤーを出して手札を捨てる。

②GR召喚の後キャロル解決。

③メルゲ解決

④キャロルで手札を増やしながら更にGR召喚。

ここで〈ジョジョジョ・マキシマム〉を叩きつければ良いんですが、ジョーカーズのcipも余すことなく使いたい!

そう思っていたら半ループしてしまいました。

 

※7/12日現在、〈夜露死苦キャロル〉の裁定により、キャロルを捨てたということが置き換えられ、捨てた扱いにならない為、GRが行えないという回答が出ています。GRを行う分には他のカードのディスカードでも問題なく行える他、メーテル効果によるディスカードにおいては影響がありませんのでリストの変更はありませんが注意していただけますと嬉しいです。大変失礼しました。

3.半ループ方法

バトルゾーンにジョラゴン、メルゲ、メーテルがいる状態で手札から〈燃えるデット・ソード〉〈ガヨウ神〉〈ツタンカーネン〉〈三代目ファン九郎〉〈スーパーしりトリガー〉のいずれかを捨てます。この時に〈ガヨウ神〉の本来のcipで捨てられるのがジョーカーズであることを忘れないでください。

メーテルがいる状態だと

ガヨウ神…8ドロー5ディス(ディスカードのうち1枚はジョーカーズ)

ツタンカーネン…2ドロー1ディス

しりトリガー…4ドロー3ディス

デット・ソード…6ドロー3ディス

となります。

このいずれかの効果を使って山を圧縮し、山札を7枚にします。

山札の中身をデット・ソード、〈超Z級ゲキシンオー〉、〈永遠の少女 ワカメチャ〉〈ポクチンちん〉、その他2枚にすることでループが成立します。

フィニッシュルートとしては、デットソードでシノビをケアしながらゲキシンオー効果で各プレイヤーの盾を破壊して行きます。

 

山リセットは確実にボトム落ちがケアでき、1回のGR召喚に反応したメルゲストックから入ることができますが、ゲキシンオーのトリガーで〈アポカリプス・デイ〉を引いた瞬間に全てが無に帰すのでかなりの博打と言えます。

 

 

4.不採用理由と採用検討カード

〈キング・ザ・スロットン7/7777777〉

〈キング・ザ・スロットン〉

初動に青のドローソース、コンボパーツに非ジョーカーズカードを大量に搭載し、かつドッカンテイヤーの盤面展開と役割が被るため不採用としました。

 

〈ザンジェットW7〉

除去がソード数発で済む為不採用です。

 

〈伝説の決闘者〉

GRの展開力で大量の軽減が見込めます。

 

〈ガンバトラーG7〉

〈超特Qダンガンオー〉

ループギミックを除くと採用できそうです。

 

5.終わりに&次回予告!

いかがでしたでしょうか?かなりボリュームのあるデッキですが、ループギミックを抜きにしても楽しいのでおすすめです!

次回は打って変わって守りに徹する白単からダイヤモン将統率を紹介します!

 

記事の改善点、誤字・脱字の指摘等はTwitterまでお願いします。

@Jokers-Jojojo